更新管理を重要視していない企業のウェブサイトの話し

NEWS

今は更新がそれほど重要視されていない、印刷物のパンフレットレベルで良かった時代ではありません。企業側のWEB担当者がブログ(更新が止まったまま)やスケジュール表(当日さえも予定反映されていない)を管理できないなら、サイトは顧客満足を果たしていないのだと。

残念ながら、せっかくデザイン的にも素晴らしいのにこれを怠っているがために、お客様からの不満、クレームがきていることは間違いなく売り上げを落としていますし、何よりマイナスイメージはあっという間に広がるものです。

一日一回以上業務日誌を付ける感覚で更新すれば良いだけのこと。それも仕事なのだから、できないならできる仕組みを考えるのも仕事ではないのかと。

と、最近某サイトの公開スケジュールが全然機能を成していない事への不満が噴出しているのを生で聞いて残念に思った次第です。

タイトルとURLをコピーしました